スリットによる回折

 

低周波, d=λ/2 高周波, d=2λ

上のアニメーションはスリットによる回折をFDTD法で解析し、視覚化したものである。低周波ほど物の裏側に波がよく回り込み、回折の影響が顕著であることがわかる。


Copyright(c) 2008 Takuichi Hirano, Tokyo Institute of Technology, All rights reserved.

Back